読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【スポンサーリンク】

【C言語解説】 C言語練習 R011 - 合計と平均

これからこちらのサイト

C言語練習
http://www.geocities.jp/kenji_y0328/crenshu/

の問題を実際に解いていったので、「解説」という形でまとめていこうかと思っています。

※作者様からの削除依頼がありましたらすぐに削除しますのでご報告頂けると幸いです。

ちなみに、こちらのサイトでは解答もありますが、自分の解答を元に解説していきます。


カテゴリの「C言語練習」でまとめているので、まとめて見たい方はどうぞ。


【問題】

国語、社会、理科の3科目の点数を入力し、3科目の合計と平均を表示する。

【コード】

#include<stdio.h>
main(){
    int kokugo, shakai, rika, goukei, heikin;
    
    printf("国語の点数="); scanf("%d", &kokugo);
    printf("社会の点数="); scanf("%d", &shakai);
    printf("理科の点数="); scanf("%d", &rika);
    
    goukei = kokugo + shakai + rika;
    heikin  = goukei/3;
    
    printf("合計=%d 平均=%d\n", goukei, heikin);
    return 0;
}

【考え方】

  • int型の変数「kokugo」「shakai」「rika」「goukei」「heikin」を宣言する。
  • 「kokugo」「shakai」「rika」それぞれに点数を入力する。
  • 「goukei」に「kokugo」「shakai」「rika」の3つの合計を代入する。
  • 合計点(goukei)が算出されたので、それを3で割る。
  • あとは printf 関数で標準出力するだけ。

【個人的な意見】

このコードは基本的な入力処理と出力処理をしています。
そしてさらに「合計」と「平均」を算出して、代入もしています。
今後数問は基礎を固める問題なので理解できないと、ちょっと厳しいかと思います。

【スポンサーリンク】