読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【スポンサーリンク】

人見知りな友達が声をかけてくれた。

今日、表計算の講義の前にトイレに行きました。

 

そうしたら隣に普段しゃべらない、でも私から話しかけに行くような、応用クラスの友達が居ました。

 

まぁ、いつものごとく話さないし、何一つ話さずトイレを後にするか。

 

そう考えていた時、

 

 

「◯◯(私の名字)くん、」

 

「(聞こえてない)」

 

「◯◯(私のry)くん」

 

「えっ!? あぁ?」

 

「◯◯(私のry)くん、おはよう」

 

「おぉ、おはよう!」

 

 

ビックリしました。

 

まさか彼から話しかけてきてくれるとは……!

 

ちょっとうれしくなりながらも、驚きが大きかったです。

 

 

「応用クラスってC言語2級受けるの?」

 

「いや、そういう検定の話は聞いてないよ」

 

「そうなんだ、じゃあ基本クラスだけなんかな」

 

「だろうね」

 

 

そんな他愛も無い会話を交わしてからトイレを出ました。

 

 

 

 

彼は過去に何があったのか、何も知りません。

 

どこら辺に住んでいるのか、くらいしか知らない友達です。

 

休み時間はずっと小説を読んでる。

 

謎に包まれている人物……!

 

だけれども、いざ話してみると、普通にいい人。

 

彼なりに、色んな人と話そうと努力してるのかもしれない。

 

そんな中でも俺に話しかけてくれたことに感謝したい。

 

私の周囲の人たちが、みんな徐々に就職活動に向けて意識が変わって活動的になってきているように感じる。

 

私も頑張らなければ。

 

まずは、今週末のC言語検定2級!

 

そして次はCS検定!!!

 

 

そして食生活もちゃんと整えて、体調に気をつける。

 

当たり前のことを自分の欲に負けないよう、当たり前にできるようになるということは意外ととても難しい。

 

 

いつの間にか筋トレやめちゃってた。再開せねば。

【スポンサーリンク】