読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【スポンサーリンク】

やりたいことが見つからないと嘆くヤツ。

白い木

はい、どうも、おはこんばんにちは。

 

昨日はこんな記事を書きました。

たまにはこういった真面目な記事も良いかなと思い、書いてみました。

 

今日も似たような感じです。タイトルで察してくださっているとは思います。

 

 

 

 

 今朝歯磨きをしながら、外の風景を見ていました。

 

私の部屋のベランダの目の前には交差点があります。

 

普通4つあるはずの横断歩道が一箇所だけ欠けているのですが、きっと交通量が少ないからでしょう。

 

その交差点を眺めながらボーッと考えていました。

 

色んな車が行き交っていて、きっと仕事なんだろうな、その他の理由だとすれば保育園とかの送り迎えかなぁ、なんてことを考えながら。

 

こういった朝を迎えられることに幸せを感じながら歯磨きをシャコシャコ。

 

そして今日の19時から行われる先輩の送別会のことを考えていました。

 

◯◯先輩には人工知能とかの話しようかな~。

 

△△先輩はRaspberry Piでサーバを立てる方法聞いてみようかな~。

 

……などと考えていました。

 

いや、普通に相談しても良いんじゃん。

 

うーん、今の俺が相談すべきこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

今、自分がやりたいことがわからないです。どうしたらいいですか?

 

 

 

 

 

 

 

この言葉しか思い浮かばない。

 

しかしここで私はハッとしました。

 

社会学の講義の中で「どうしたらいいですか」という聞き方は辞めろ、と言われていたのです。

 

聞くのなら「◯◯と△△という考えがあるのですが、どちらが良いでしょうか?私は~~~という理由で◯◯が良いと考えるのですが……」といったように自分の意見を含めた質問の仕方のほうが良いと仰っていました。

 

それに、自分自身の人生だと言うのに出会って1年も経たない先輩方に委ねても良いのだろうか。。。

 

……委ねるといったら大袈裟かもしれない。意見をもらうといった形でもあるけれど。

 

そこで先輩方ならどう答えてくるのか考えてみました。

 

 

「今、自分がやりたいことがわからないです。どうしたらいいですか?」

 

「それって、自分の経験不足じゃない?」

 

「といいますと……」

 

「経験不足。まだまだ自分の殻に閉じこもっているってこと。やりたいことが見つからないってことは、色んな事に挑戦していないってことじゃないの?」

 

 

あ~~……、言いそう(笑)

 

自分勝手な憶測ではありますが、言いそうです。

 

いや、あの先輩方ならこれ以上の返答をして来そうですが……(笑)

 

 

これまた自分勝手に結論を出してしまったのですが、

 

 やりたいことが見つからないやつは、経験不足。

自分が色んな事に挑戦してないから見つからない。

色んな物事に目を向けて体験してみないと、やりたいことも分からない。

やって嫌ならやめればいいし、やって好きなら続ければいい。

 

ということなんでしょうね。

 

 

 

 

これからも、更に自分と向き合っていきます。。。

【スポンサーリンク】